スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーチ宣言牌のスジ

2013.03.17.Sun.00:53
昨日は半荘3回で1-2-4
六段配分だとポイント的にはマイナスなのが辛いですね…。

2013031623gm-0029-0000-95ac2641tw=3ts=6.jpg

さて、3mを1枚通せば形テンがとれる局面です。
南2局で僅差の2位、できれば聴牌料が欲しいところ…。
3mは全員のスジではありますが、生牌なうえに、ドラ近くの牌、しかもリーチ者は宣言牌が6m…。
めちゃくちゃ切りにくい感じですね。

が、しかし何を血迷ったのか「えーい、いったれ」と打3m。

2013031623gm-0029-0000-95ac2641tw=3ts=6-3.jpg


これが痛い放銃となり、更に南3局でも7700を放銃し、圧倒的大差でラスを引きました!
死にたい!

対局中は深く考えずに形テン取れるなら1枚は押すという浅はかな理由で打ってしまいましたが、改めて牌譜を見返して考えると「生牌」「ドラソバ」「宣言牌のスジ」と危険そうな要素がたくさんありました…。
ここは我慢して現物の9sでも切るべきだったなと思ってます。
対面は手出しで現物の9s、上家も手出しで現物の6m打ってるのでやめたようにも見えますし、1人ノーテンはあまり無さそうな感じもしますね。

1枚押して形テン取りにいくかの判断は迷ってしまうことが多く難しいです。
ただの宣言牌のスジくらいなら1枚押して形テン取りにいくほうがいいのかどうか。
仮に全くの無筋の牌だったらどうなのかとか…
当然場況によるとは思うんですが…うーん。

とにかくこの半荘は完全に自分のミスが原因なので悔しい限り。
降段したくないよう(´;ω;`)ウッ…


http://tenhou.net/0/?log=2013031623gm-0029-0000-95ac2641&tw=3



よくこれで六段なれたなって人はクリック!
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。